Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

英国絵画の地位を飛躍的に高めた風景画の巨匠ってどんな絵なの?

英国絵画の地位を飛躍的に高めた風景画の巨匠として、大絶賛を受けている展示をご紹介。ネットではわからない筆遣いなど、実物を見てみたくなるかもしれません。

view24

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ココノハ ミント神戸店. 「自家製スコーンとTOOTH TOOTH TEAコレクション」1,000円(税別) 3種の自家製スコーンとTOOTH TOOTH自慢の紅茶。
    出典 :ターナー展×ポトマック
  • 趣ある洋館で過ごす英国式のティータイム、まるで海外にいる気分です。

  • 美術館へ行こう

  • 今回は東京都美術館で開催中­の『ターナー展』を紹介します。

  • 様々な風景画を描いたターナーが50歳を超えてたどり着いた最大のテーマは、光や大気をカンヴァスに描き出すことと聞いています。

  • ターナー展 英国最高の風景画家はこちらです。

  • ■会期:2014年1月11日(土)~4月6日(日)

    ■会場:神戸市立博物館(神戸市中央区京町24)

    ■開館時間:午前9時30分~午後5時30分(土日は午後7時)、入館は閉館の30分前まで

    ■休館日:月曜日

2/2