Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ホームパーティーをおしゃれに彩るアレンジキッシュ色々♪

ホームパーティーで人気のメニューのひとつが、キッシュ。
たっぷりの野菜をトッピングしたキッシュは、ヘルシーでとってもおいしいですよね。
パーティーの主役ともなるキッシュのアレンジ例をご紹介します。

  • mippi更新日:2014/10/28

view95

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • シメジやエノキ、新鮮なマッシュルームなどをたまねぎとともに炒めたレシピ。

    アパレイユを流し込むときは、はじめに半量入れ生ハムをのせてから、もう一度残りの分を入れます。

    ケチャップをつけて食べるのがおいしいそうですよ♪
    お子様にもおすすめのメニューです。

  • 技あり!キッシュのアレンジメニュー

  • 炊飯器で作るキッシュ

     

    短時間でできて簡単!
    炊飯器のみで作り上げるキッシュです。

  • 炊飯器の釜にあらかじめバターをたっぷりと塗っておき、玉子3個、生クリーム1カップとピーマン、オニオンなどの炒めた野菜を混ぜます。
    小さく切ったプロセスチーズを混ぜて、炊飯器に流し込み普通に炊飯すること約40分。

    ふっくらとおいしいキッシュが焼き上がります。
    火の通りが心配な人は、10分程度余熱で蒸らすのもおすすめです。

    手軽にできて特別な道具はいらないので、すぐにチャレンジすることができますよ。

  • パンを使って作るキッシュ

     

    タルトやパイ生地の代わりに、食パンを使って作る簡単レシピです。

  • 耐熱容器に食パンを並べ、中にたまねぎやホウレンソウを炒めたものを流し入れます。
    最後にとろけるチーズをかぶせれば、180度のオーブンで20分間焼けば、とろ~りとした味わいの簡単キッシュが完成!

    具材は家にあるどんなものでもいいので、冷蔵庫の残り物整理にも役立つメニューです。

    パンが焦げてしまうのが気になる人は、アルミホイルをかぶせて焼く方法がおすすめ。
    焦げることなく、こんがりときつね色に焼き上がりますよ。

2/2