Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

小江戸風の川越祭りは山車の出発から見に行こう

view33

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 天狗やひょっとが踊り出す川越祭りは、豪華な山車の巡行がみどころ。

  • ついに100万人を超えました!

  •  
     

    川越祭りの見どころは豪華な山車。古いものから新しいものと歴史の長さを感じます。

  •  
     

    川越祭り2014の開催期間:10月18日(土)・19日(日)
    18日は、市役所前にて一斉にスタートするので総揃い。時間:14:00~15:00
    19日は、市役所前を一斉に通り過ぎます。時間:13:30~15:00

  •  
     

    曳っかわせといい、笛や太鼓などの踊りで隣の山車と競い合う時が見どころNAX!

  • RT @ruisui_koedo: 18・19日の川越祭りの日は、喜多院前からは小江戸めぐりバスが出ないから注意してね(´¬`ノ #kawagoe #川越 http://t.co/fdVJ2TbU2i
     

    2日間、市街地広域で交通規制があり、車両通行禁止のところもあります。交通規制の詳細はHPより確認してください。

  •  
     

    世代を超えた老若男女が参加して大盛り!また、着物や草履、小道具を調達する人たちもまた「まつり人」と呼ばれます。

  •  
     

    川越まつり会館で山車をじっくり見学できます。
    18日(土)18:00~19:00

  • 用語を知っておくと便利です

  •  
     

    人形:山車のてっぺんに神を祭るという意味がある人形。

  •  
     

    山車:移動神座のこと。可動式の江戸型が進化し「江戸系川越型」。

1/2