Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

第32回江東花火大会を屋形船で楽しむには

屋形船で花火鑑賞…憧れますよね!江東花火大会は屋形船から鑑賞ができる花火大会のひとつです。
江東花火大会の情報とあわせて、屋形船の利用情報についてもまとめました。

view92

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2014年 江東花火大会の詳細情報

  •  

    ◆開催日:平成26年8月5日(火) 小雨決行
    ◆開催時間:19時30分から20時30分まで(19時40分打上げ開始)
    ◆開催場所 荒川・砂町水辺公園(江東区東砂8丁目22番地先)

    夏も本番となってきた8月上旬の開催です。
    有料席などの設置はなく、公園内の芝生にシートを敷いて観覧ができるようです。

  • 都内なのに混んでいない穴場イベント「江東花火大会」
    荒川・砂町水辺公園で行われる江東花火大会。規模は打ち上げ数が約4,000発、来場者は約30万人です。どちらかというと地元民中心の花火大会で、都心に近い割には意外と混んでいない、ある意味穴場のイベントです。
    出典 :都内なのに混んでいない穴場イベント「江東花火大会」 [花火] All About
     

    隅田川の花火大会というとみんなが知っている、というイメージですが、確かに「江東花火大会」はあまり浸透していないように思いますね。
    比較的混雑を避けて花火を楽しみたい方にはオススメです。

  • 打ち上げ会場の台船から主会場の砂町水辺公園までは、わずか150m程度の距離なので、迫力は満点。
    打ち上げ時間は1時間と短いのですが、その分内容は序盤から充実。
    出典 :第29回江東花火大会 | 花火大会 | やかぶね.com  屋形船情報も満載 お台場・東京湾のポータルサイト
     

    遠くから見る花火もステキですが、ドーーーン!という大きな音と共に味わう花火もテンションが上がりますよね!迫力に期待!

  • 一度で良いから屋形船に乗って花火鑑賞してみたい!
     

    ですよね。私も死ぬまでに1度は屋形船で花火を見てお酒が飲みたい!
    そんな希望をもっている人は多いようです。

  • おはようございまっす!知恵子です☆ 今日は「花火の日」だそうです、一度でいいから屋形船からみてみたいです。 ランキングです http://t.co/Rhnsj74Ma4
     

    屋形船で花火が見たいというツイートに「一度でいいから」というフレーズが入るのは、やはり屋形船チケットが高いことや、予約が大変でチケットを手にするのが困難という印象(理由)からでしょうか?

  • 江東花火大会を鑑賞できる屋形船一覧

  • あみ達のスカイデッキ屋形船

     

    屋形船の屋上がスカイデッキになっている大型屋形船です。
    予約の種類には、「貸し切り」と「乗り合い」があり、最小30人でひとり17,300円(税込)で貸し切る事が可能。
    乗り合いの場合は2人以上での予約が必要で、こちらも同じくひとり17,300円(税込)です。

  • 東京お台場遊覧の【屋形船 池上】

     

    こちらは「乗り合い」の受付はなく、すべて貸し切りでの受付の屋形船です。
    乗船料:
    18,000円×25名様+消費税=486,000円
    追加人数:
    (26人目の方から)1名様/18,000円+消費税

  • 屋形船、釣り船なら東京、深川の屋形船「瀬川丸」

     

    こちらも「花火見物コース」は貸し切りのみの受付のようです。
    最低料金30名分でお一人様15,000円(税込)で受け付けています。
    お料理、お飲み物はついていますが、持ち込みも自由なところがオススメです。

1/2