Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

小江戸こと埼玉県の川越の定番観光スポットを紹介!若い世代にも楽しいお菓子がいっぱい!

日本文化に触れたい人にオススメした観光スポットといえば京都。しかし、関東にも小江戸こと埼玉県の川越という素敵な観光スポットがあるんです☆いったいどんなところが魅力なのでしょうか?代表的な見所を紹介します。

view57

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 小江戸こと埼玉県の川越の魅力

  • 江戸といえば、誰でも知っている東京の旧名称。最近では多くの外国人が浮世絵などを始めとした江戸文化を求めているようです。

    しかし、日本には小江戸こと埼玉県の川越も忘れてはならない観光スポットです。
    埼玉県の川越は都心から電車で1時間以内でいけるので日帰りや東京観光ついでにお出かけするのもおすすめ。

  • 絶対外せない☆川越観光の見所

  • そもそも、なぜ、川越が小江戸と呼ばれるのかというと、江戸と小江戸は深い縁があり、交通もかっぱつだったことに由来します。

  • 川越の街並み

     

    川越の自慢は建物、道路、そして人力車。

    さらに、グルメだって美味で有名。
    街を散策すると、うなぎ屋さん、お蕎麦屋さんなど、いたるところにお店があるのがわかります。
    中でもうなぎ屋さんは川越の名物のひとつ。

    味はもちろん、伝統的な日本家屋の建物の中で味わうのがイイんです⭐︎

  • 川越の観光スポットとして有名なのは蔵のある街並み。
    石畳みと蔵のある街並みは京都だけでなく、川越にもあるんです。

    そして、この街並みの良さから多くの観光客がいます。
    歩くだけも楽しい街並みには重要建造物が並びますが、ただ眺めるだけではありません。

    漬物屋さんやお菓子屋さん、飲食店など、実際にいまでも使われている建物がたくさんあります。

    懐かしい雰囲気の街並みには川越のシンボルとも呼ばれる『時の鐘』もあります。

  • 時の鐘

     

    所在地:埼玉県川越市幸町15-7

    構造:木造3層のやぐら
    高さ:約16メートル

    鐘の鳴る時間:午前6時・正午・午後3時・午後6時(1日4回)

  • がっつり観光だけでは、ありません。懐かしい街並みには、地元の人からも人気の菓子屋横丁があります。

    昔懐かしの駄菓子、リバイバルお菓子、観光地ならではの珍しい、面白お菓子などが並ぶ菓子屋横丁は外国人だけでなく、日本人でも美味しくって楽しい場所です。

    中高年には懐かしさが、若い世代には目新しいお菓子がたくさんあります。
    また、お菓子以外にも伝統的なおもちゃなどもあり、お土産やギフトにもなる雑貨が目白押しです☆

  • 菓子屋横丁

     

    まるで、映画のセットのようですが、これが「いつもの姿」。
    時間が止まったような素敵な商品に出会えるのが「小江戸」の魅力なんです☆