Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

今年こそ見たい!ウワサの【流しカワウソ】って水族館にはいないんだって!

流しそうめんならぬ【流しカワウソ】がめちゃかわいいと巷の話題ですね。愛らしい姿を見て癒されませんか?水族館にいるのかと思いきや・・・《市川市動植物園》で会えるみたいです。

view89

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 流しカワウソはじめました ~ 市川市動植物園 ~

  • 63種約420点の動物を展示する動物園と、季節の花々が観賞できるバラ園・観賞植物園がある。“動物たちとの触れあい”をテーマにした「なかよし広場」では、ヒヨコやモルモット、ミニブタなどとの触れあいが楽しめる。カピバラやレッサーパンダなど、癒し系動物が大人気。15種約80羽の鳥たちが暮らすフライングケージも見もの。
    出典 :市川市動植物園のスポット&イベント情報 | ウォーカープラス
  • 流しカワウソはじめました

     

    かわいすぎる~きゅんきゅんしちゃいます♪

  • 流しカワウソ 千葉・市川市動植物園 - YouTube

     

    いちいち仕草がかわいい!!

  • 流しカワウソ 市川市動植物園 2014 子供たちの歓声上がる およいだおよいだ - YouTube

     

    結構すばしっこいですよ!

  • コツメカワウソの生態とは・・・?

  • 河川の周辺などに生息する。家族群を形成し生活する。12種類以上の鳴き声を使い分けていると考えられている。
    食性は動物食で、魚類、カエル、甲殻類、貝類などを食べる。
    繁殖形態は胎生。周年繁殖し、24-30日の間隔をおいて3日発情する。妊娠期間は60-64日。1回に1-6頭の幼獣を産み、年に2回繁殖することもある。授乳期間は2か月半から3か月。幼獣は生後40日で開眼し、生後9週間で泳げるようになる。

    マレーシアでは飼いならされた本種が漁業に利用されることもある。
    出典 :コツメカワウソ - Wikipedia
     

    家族を作るなんて驚きです!!

  • 流しカワウソとは??

  • 流しカワウソ(ながしかわうそ)とは、市川市動植物園(千葉県)の造語。コツメカワウソ舎に設置された“ウォータースライダー”状のすべり台をコツメカワウソが遊んで滑り降りる様子を、日本の夏の風物詩“流しそうめん”にかけて表現したもの。この言葉は当カワウソ舎の看板に用いられている。
    出典 :流しカワウソ - Wikipedia
     

    そうめんは夏の風物詩ですが、カワウソは年中見ることができますよ。水族館にいると思ってました!

  • 冬場に凍結した斜面をすべって遊んでいたやんちゃなカワウソの姿に

    インスピレーションを得て、飼育員が試行錯誤の上ウォータースライダーを

    作ったそうです。その後改良を重ねて現在の形となり愛らしく遊ぶ姿を

    見せてくれるようになりました。

1/3