Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

口コミ見たら東京トリックアート迷宮館はかなり面白そうだ!

東京トリックアート迷宮館の口コミを見てみたら、なんかみんなとっても面白かったみたいで、トリックアートごとにいろんなポーズで写真を撮りまくっているようですよ。友達同士、家族で、カップルでどの角度から撮るとすごい絵になるのか考えながら楽しんでみて!他のスポットも少しだけ紹介しておくね♪

view932

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お台場にあるトリックアート館ですが、結構いろんなものがあります。最初だけ係員の方が説明してくれまして、後は自由見学なんですが、だまし絵が基本なんですが、えとの絵がどこにあるとか結構考えさせるトリックアートもあり、なかなか面白い趣向がありますのでおすすめです。
    出典 :東京トリックアート迷宮館 [お台場]のクチコミ・評判・感想 - フォートラベル
     

    考えさせられるアートがあるとは、どんなもの?実際に見に行かないと分からないよね。

  •  

    このお店は、シェルのテクニカルパートナーでもあるフェラーリのグッズやシェルのグッズなどを販売しているお店が併設されたカフェスペースです。家族やカップルで迷宮館に遊びに来たら、こちらでゆっくりしてみてね。

    港区台場2-3-2 台場フロンティアビル1F
    03-3599-0577
    営業時間/平日 9:00~20:00 土・日・祝 12:00~17:00
    休館日/土曜日

  • トリック動物

     

    パッと見るだけだと、動物園で男の子がキリンにエサをあげているまさにその瞬間という雰囲気ですよね。この子はこんな大きなキリンが怖くないんでしょうか。なんて勘違いしてしまうトリックアートで、ほのぼのしていいですね。

    入館料金
    ■大人(高校生以上)900円
    ■小人(4歳〜中学生)600円

  • お台場のデックス東京ビーチ4Fにあります。かつては「トリックアート」の常設施設というのはあまり記憶がありませんでしたが、最近はあちらこちらで目にするようになりました。
    出典 :東京トリックアート迷宮館 [お台場]のクチコミ・評判・感想 - フォートラベル
     

    確かに常設のトリックアートはあまりないと思うけど、動物たちのトリックアートは可愛くていいですよね。

  • 【デックス東京ビーチ】世界初となる「江戸エリア」や「怖くないお化け屋敷」などが楽しめる不思議空間
    「東京トリックアート迷宮館」
    立体的に見える絵画や目の錯覚を利用して撮影しながら楽しく遊ぼう!
    詳しくはこちら⇒http://t.co/r7KHM4yIJX
     

    目の錯覚を起こさせるようなトリックアートは、自分で描こうと思うと難しいよね。だから、こういうところで、奇想天外で面白いアートを楽しみたいよね。

  • 立体的に見える絵画や目の錯覚を誘う驚きのものや、不思議なトリックアートをみることができる美術館ですね。また、「江戸ゾーン」や「怖くない お化け屋敷」などもあり、様々な場面を体験できます。さらに、中は、なんか迷路のような構成になっており、ちょっとドキドキ感も味わうことができます。
    出典 :東京トリックアート迷宮館 [お台場]のクチコミ・評判・感想(2ページ) - フォートラベル
     

    ドキドキもさせられるトリックアートは他にはないかもしれないね。

  • トリックアートお化け

     

    壁からガバッっと出てきた蜘蛛のお化け(妖怪)に囚われてしまった男の人。この人はいったいこの後どこへ連れ去られるのか。なんて、ちょっとした怖いお話が出来そうな一面の写真。他にも怖~い?お化けが待ち構えているので、一緒に写真を撮ってみてはいかがですか。

    ■休館日/不定休
    ■開館時間/11時〜21時

  • 外観も独特、かなり目を引きます。なんといっても目の錯覚を起こしそうなトリックの数々に脱帽です。入口付近からすでに展示物と一緒に写真に納まる人が多く、これは一緒に写真を撮ってこそ、より楽しさが増すものと実感しました。
    出典 :東京トリックアート迷宮館 [お台場]のクチコミ・評判・感想(2ページ) - フォートラベル
     

    そうですよね。実感するには一緒に写真を撮らなければね♪

  • 不思議な体験をさせてもらいました。立体的な絵画や目がくらくらするような作品など、とても興味深いものでした。子供だけでなく、大人でも楽しめます。
    出典 :東京トリックアート迷宮館 [お台場]のクチコミ・評判・感想(2ページ) - フォートラベル
     

    トリックアートを見ていると、なぜだろう?フラフラクラクラしてきてしまうんですよね。遠近法が現実と違うからだろうね。