Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

【まぐろ】三浦の朝市で買いたい! とっておきの食材【神奈川】

  • tamao更新日:2014/08/26

view116

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 神奈川県三浦市はまぐろで有名な街です。日曜日の朝5時頃から8時までは毎週朝市が開かれていますよ。
    三浦の朝市で買いたいとっておきの食材の紹介です。

  • 買って帰りたい鮪の部位

  • 三浦の朝市ではまぐろの希少部位も販売しています。
    通常では手に入らないような珍しい部位もあります。

    クーラーボックス持参で色々買い込みましょう。

  • まぐろの目玉

     
     

    まぐろの目玉は1つ100円程度で売られています。
    大根と煮付けにすると美味しいですよ。

  •  
  • 鮪のテール

     
     

    鮪のテールはステーキにすると美味しいです。
    皮もするっととれるので問題ありません。

    3つで500円程度です。

  •  
  • 鮪のスペアリプ

     
     

    骨付きのまぐろは塩コショウでオーブン焼きにしたり、煮物にするととても美味しいです。

    一袋300円程度で売られています。

  •  
  • 季節の魚

     
     

    取れたての魚を売っています。
    まだ生きているものもあってなかなか楽しいです。

    朝市終了間際になるとどんどん値引きしてくれますよ。

  • 大根

     
     

    冬場は色々なお店で大根が並びます。
    三浦大根は300~500円が相場、青首大根は3本で200円程度です。

    冬場しか売っていませんので、それ以外の時期は他の野菜を購入してくださいネ。