Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

展望スポットを東京都心でも発見☆夜景といっしょに楽しんでみては?

展望スポットを東京都心でも発見しました☆詳しい情報とアクセス情報をまとめましたので、夜景といっしょに一度楽しんでみてはいかがでしょうか?

view8

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • サンシャイン60展望室

  • まず最初にご紹介するのはサンシャイン60展望室です★
    言わずと知れた池袋の観光スポットであるサンシャイン60ですが、ここの展望室からは非常に綺麗なネオンが一望する事が出来、東京の街の美しさを独り占めするような感覚で楽しめます★
    サンシャイン60展望室の高さは東京タワーの次に高い240メートルとなっており、非常に広い範囲の夜景を楽しむことが出来るのでとってもオススメですよ☆
    ラウンジは広々としている為、カップルでもゆったりと楽しむことが出来ます♪

  •  

    まずは王道ともいうべき、東京の人気夜景スポットです♪

  • サンシャイン60にはサンシャインシティーという名前にて、プラネタリウムや水族館、アミューズメント施設が併設されています★夜景を見るまで時間がある場合には一度ぐるっと巡ってみるのもいいでしょう♪
    営業時間は10:00-21:30となっており、休館日はありません★
    入館料は大人620円・こども310円という金額になっています♪(駐車場は別途30分250円かかります)
    アクセス方法はJR池袋駅東口から徒歩8分で向かう以外にも、地下鉄有楽町線東池袋駅から徒歩3分で行くことが出来ます☆

  • 晴海客船ターミナル展望台

  • お次にご紹介するのが晴海客船ターミナル展望台です★
    こちらは都心の夜景スポットとはまた違った楽しみ方の出来る場所として人気です♪
    晴海客船ターミナルの展望台へはエレベーターを使い向かうのですが、途中から非常に綺麗な風景が広がるのを楽しむことが出来、展望台までの道のりも全く苦にならないほどです★
    また晴海客船ターミナル展望台は周りに邪魔なネオンなどがない為、少し先に輝くレインボーブリッジなどの光がとてもまばゆく見る事が出来ます★

  •  

    ドライブの際には是非一度行ってみてください☆東京とは思えない幻想的な光を楽しむことが出来ます♪

  • 展望台にはなるべく余計な物を作らないように配慮されているためか、雨から身を守るだけの屋根しかありません。
    その為冬場のデートを行う際には防寒をしっかりしてから行くようにしましょう☆
    人も比較的少ない展望スポットでもある為、二人っきりの時間を過ごすには最適の場所だと言えます★
    営業時間は平日が9:00から17:00、土日祝が9:00-19:00となっており、入館料は無料となっています♪
    アクセス方法は都営バスを利用した場合、都03・05や東12・錦13系統の終点「晴海埠頭」下車してすぐです★
    水上バスも運行しており、晴海を下車して徒歩10分の場所となります♪

  • 六本木ヒルズ

  • 最後にご紹介するのが、セレブな街・六本木にある六本木ヒルズの東京シティービュー展望台です★
    六本木ヒルズは住宅と商業施設などが合わさった複合都市として作られましたが、展望台においては一般開放されている為、観光やデートの際に気軽に訪れる事が出来ます♪
    ビルの高さは東京タワーやサンシャインシ60の展望室よりもやや低めではありますが、さすが東京の一等地と言う事もありここから見える夜景は東京の街そのものを映し出しているほど綺麗です★

1/2