Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

窓辺を変えてお部屋のイメチェン!大掃除のついでにカーテンを変えてみよう!

大掃除で窓をピカピカにしたら、次はカーテンを変えてみませんか?窓辺が変わると、お部屋の雰囲気がガラっと変わります。家具はなかなか変えられませんが、カーテンなら気軽に変えられます。今までとは違ったイメージのカーテンで新年を迎えてみてはいかが?

view95

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「フロントレース」や「インナーレース」と呼ばれるカーテンの掛け方で、ちょっとしたブームとなっています。

  •  

    内側にレースのカーテンをもってくると、こんなに素敵な表情を演出できるんです。

  •  

    レースからカーテンの濃いグリーンが透けて見えて、やわらかでナチュラルな雰囲気になっています。とっても素敵!!

  • ホテルでも採用されているフロントレーススタイル。
    なるほど、レースのカーテンが傷まないようにするという効果もあったんですね。
    最近はこのスタイルにするホテルが増えてきているのだそうです。
    見た目だけでなく、実用的な効果もあるこのフロントレーススタイルのカーテンの掛け方、
    ぜひご家庭でも参考にしてみてください。

  • プリーツを変えてみる!

  • カーテンのプリーツ、つまり「ヒダ」によっても、印象はずいぶん変わります。
    カーテンを新しくする際には、色や柄だけでなく、プリーツにもちょっとこだわってみてはいかがでしょうか?

  •  

    左から、1.5倍ヒダ、2倍ヒダ、ヒダなしとなっています。

  • ヒダが多いほどエレガントな印象になります。
    ヒダなしは生地の柄をそのまま楽しめるので、大きな柄の生地にも向いています。

    また、ヒダが多いほど生地を多く使うため、値段は高くなります。
    そして、生地を多く使っている方が断熱性に富んでいます。

    お部屋のイメージやどの断熱性がどの程度必要かなどによって、それぞれのお部屋に合うものを選んでみてください。

  • 種類を変えてみる!