Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

秋です、愛知県で果物狩りに行きませんか?

愛知県内にも果物狩りができるところがいくつかありますよ。食欲の秋、自分で取ったものを食してみませんか?果物狩り以外にも遊ぶところや見るところがあるので、一日遊べます。天気のいい日にぜひ行ってみてはどうでしょうか。

view20

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • やっぱり定番、サツマイモ狩り

  • 常滑市小脇公園

     

    所在地 愛知県常滑市坂井字小脇10
    問合先 0569-37-1531

    こういうところはファミリーで出かけてもカップルで出かけてもすごく楽しめますよね。景色が良いのは最高だし、収穫をはじめとして、朝市も楽しめるなんてすごく貴重な体験です。特に小さな子供たちはイチジクを食べたり触れたりする機会は少ないけれど、こうした場所に足を運んで初めて食べるイチジクの味は大きくなっても忘れずに、思い出に残ってくれるのではないでしょうか?芝生公園で思い切りはしゃいでご家族全員遊んでしまうなんていうのもすごく素敵な思い出です。

  • ベニアズマ、収穫時期9~11月 特徴はさつまいものなかでも甘みが強く、スイートポテトなどのお菓子作りにも適する。中身は黄色で粉質。濃い赤紫の皮色と、主に関東地域で生産されることからこの名がついた。
    出典 :さつまいも掘りの基本情報:秋の味覚狩り2014:るるぶcom
     

    たくさん掘って、たくさん食べよう!

  • 平成5年4月にオープン。常滑市最南部の田園風景と伊勢湾の風景が一度に楽しめる公園。バーベキュー、日曜朝市、芝生広場、イチジクや芋の体験農園などもそなえており、のんびり家族で過ごすことのできる公園として人気があります。
    出典 :常滑市役所/小脇公園
     

    サツマイモ狩り以外にもいろいろあるので、一日遊べますね!

  • あおいパーク

  • 体験型の交流施設になっていて農業について細かな知識からしっかりと学ぶことができます。
    もぎたて広場では、里芋やサツマイモなどせずに応じたさまざまなお野菜を格安で販売してくれています。それぞれの季節にはお野菜の種まきをしたり、大きなイチゴ狩りなど様々な収穫体験ができます。また、疲れた時にはハーブのお風呂でしっかりと癒されることができるので本当に様々な目的で足を運べるでしょう。
    南国の樹木などを鑑賞することができる鑑賞温室もあるのでこちらで珍しい植物を鑑賞してみるのもお勧めです。

  • 東谷山フルーツパーク

  • 大きな温室のようになった園内では様々なフルーツの収穫体験ができます。パイナップルやバナナも集められた温室があり、初めて実が木に実っているフルーツは見かけることで子供たちも感動してくれます。大人でもなかなか見ることがないコーヒーの木があり、運が良ければ白くてかわいらしいコーヒーの花を見ることができます。観光しながらのガイドさんが細かな説明はしてくれるので、ふんふんとうなずきながら色々と勉強になります。
    また取れたての新鮮なフルーツを使ったフルーツバーではフレッシュなジュースを飲むことができるので観光で疲れた喉を潤すにも最適です。