Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

暑い夏にぴったり!東京・横浜のお勧め激辛グルメ

view1174

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 激辛ラーメンに激辛カレー。辛いだけじゃない旨味があるから根強い人気があります。辛さの段階をチョイスできるお店が多く、辛いのが苦手な人とも一緒に行けます。有名店から新規店などおすすめを紹介します。

  • 汗を拭きながらでも食べたい激辛グルメ

  • ピキヌー(PICKEENOO)

     
     

    タイ語で「小さな唐辛子」と言う意味のピキヌー(PICKEENOO)では本場のタイカレーが満喫できます。メニューのカレーの横にある唐辛子の数が辛さの目安です。香辛料が多いので小さな子ども連れは行けません。予約も受け付けていないそうです。
    東京都世田谷区駒沢1-4-10
    TEL...03-3422-7702

  • チキンカリー

     
     

    一番人気のチキンカリー(700円)。辛さは唐辛子6とかなり熟練レベルです。

  •  
     

    美食家の芸能人が週5で通うほどってよっぽど美味しいんでしょうね。

  • 豚の角煮の激辛カリー

     
     

    激辛カリー(900円)。豚の角煮がどーんと入ったピキヌーの中では一番の激辛カリー。唐辛子7つの辛さです。

  •  
     

    タイカレーの特徴のココナッツミルクの味がそこまで強くないということなので、日本人の口にあうのかもしれません。ただ辛さは増すのでしょうね。汗が止まらないということはタオル持参の必要があります。

  • ラマイ 横浜店

     
     

    北海道札幌市に本店があり道内に店舗展開しているスープカレーの名店が関東・横浜にもあります。

  • スープカレー

     
     

    中に入る具材によって様々なメニューがあります。
    ヤサイ(¥1000)、チキン(¥1100)、ポーク(¥1100)、ウダン(エビ天2本)(¥1100)などのがあり、スープの量は無料で、普通、大森がチョイスできます。ココナッツ風味のライスはS,M,L無料で選択できます。

  • スープの辛さはドライチリ増量で

     
     

    辛さは1~10段階までは無料です、それ以上になると有料ですが、神レベルのデヴィでも最上段のデヴィ・フジンでも100円です

1/3