Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

目のクマ、シワ、たるみに効果的、インドのネトラバスティ

目のエステ、ネトラバスティを知っていますか?眼精疲労やドライアイの改善など効果は色々。目だって若返りたい‼

  • betty更新日:2014/10/20

view743

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ネトラバスティとは、インドの伝統ある医学アーユルヴェーダの中でも目の施術に特化したものです。
    アーユルヴェーダは医学といっても病気を治すだけではなく、健康の維持や若返りなどを追求しよりよい生活を築き上げるというものです。なので薬だけではなく食事や生活習慣などを見直すことも大事になります。
    目に特化して施術を行うネトラバスティは、眼精疲労やドライアイの改善、さらにクマやシワをとってくれるなど目にいいことばかりなんです!

  • 気になる施術は?

  • まずはマッサージ。目や耳たぶのツボをマッサージしていきます。
    これだけでもかなりの気持ちよさです!

    ネトラバスティによって自律神経を整える効果もあるので、その前に心身共にリラックスさせることが目的です。まだ気持ちよさの前段ですよ!ここで満足してはいけませんw。

  • 次に目の回りに土手を作ります。めがねのフレームのような形で、しっかり顔に密着させます。すき間ができると大変なんです。それはここにオイルを流し込むから。流したオイルが漏れて流れてしまわないように、しっかりと土手を作らないといけないんですね。
    こも土手は、小麦粉や強力粉を練ったもので作られています。古代医学から生まれているだけあり、素材も素朴です。肌に密着するものでもあるので、安心できる素材でできているのは嬉しいですね。

    この姿…初めて見たときちょっと衝撃でしたw。でもキレイになるためにはこういう我慢も大事なんですね。

  • ついにオイル投入!このオイルはギーと呼ばれ、バターから作られているんです。不純物を取り除いたものですが、サロンによっては必要な栄養分、コラーゲンやビタミンBなどを足すこともあるみたいです。

    このギーを40度前後に温めて…ちょっとぬるいお風呂ぐらいでしょうか…。これを作ってあった土手に流し込みます。しかもその中で目を開けてと言われます。どんな感覚なの、ドキドキ!

    しみないのかな、と思ってしまいますが、目の表面は薄い油膜が張っているため、水で洗うよりも油で洗う方がしみないのだそうです。
    オイルの中で何度もまばたきをしたり、ギーがぬるくなれば新しいものを注いだり…と繰り返す内に、寝てしまう人も多いんです。

  •  

    初めてはドキドキ、オイルを流す瞬間!
    でも一度体験すればやみつきになること間違いなしです。

  •  

    温かいオイルの中でまばたきをすることで、目の汚れを目を傷つけずに洗い流します。
    その温かさに、眼球だけ温泉に入っているみたいと言う人も!

  • 最後にネックマッサージやヘッドマッサージをしてくれるところが多いです。気持ちよくてボーッとしていた頭も、マッサージしてもらうことでスッキリしますね。

    施術後1~2時間は膜がかかったような感覚があり最初は慣れないかもしれません。コンタクトをしている人は1時間コンタクトができません。でもそれを過ぎれば、爽快感のスッキリお目目に大変身ですよ‼

  • ネトラバスティには他にこんな効能も。
    まずは花粉症対策。なんといっても目の中を洗い流すのですから、目についている花粉もキレイさっぱり流れてしまうのです。

    それから白目がより白く充血などがなくなり、黒目がより黒くくっきりとしたキレイな瞳に変身します。目に潤いが戻るので、ドライアイにも効果ありですよ。PCや仕事などで充血した疲れ目を癒してあげませんか?

1/2